オンとオフの切り替え

今は専業主婦をしているのですが、働いていた頃よく思っていたのが、私ってオンとオフの切り替えが下手だなぁということでした。
仕事での悩みなど、仕事を終え帰宅してからや休日にも悶々と考えてしまうので空回りすることも多々ありました。

気持ちが休むことがないので精神的に追い詰められてしまうことも多く、不眠気味になったこともありました。
そんな状態で仕事の能率が上がる訳もありません。
休む時は休む。それをしっかりしなければと休日は意識的に外に出るようにしたものでした。

そんな私とは反対に主人がオンとオフの使い分けが上手く感心してしまいます。
家では、ダラダラしていて結婚当初はあまりのだらしなさにイラっとしたことも多かったのですが、
上司からの評判が高い事を知り、仕事ではきっちりしていることがわかってからは主人に対してイライラすることもなくなりました。

切り替えが上手なので、家で悶々と悩んでいる様子も見られませんし、そのダラダラをしっかり楽しんでいるみたいです。
そんな姿は見習いたいなぁと思っています。

子供が大きくなったら、働きに出ようと考えているので次はしっかりオンとオフを切り替えて仕事に望んで行きたいです。